QLOOKアクセス解析

ビスコーニュの庭とstitch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

薬剤散布

今朝散布したのは、サルバトーレMEとスミチオン。

今年は冬に毎年行っていた硫黄石灰の塗布をサボったためか、虫被害が多い気がします。

ゾウムシのせいでしょうか、つぼみや新芽のところがダランと垂れ下がっていたり、

ピエールにオルトランを撒いておいたのに、枝先部分の蕾にアブラムシが集まっていたり。

ということでスミチオンの登場となりました。




スポンサーサイト
別窓 | 薬剤散布・肥料等 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

バラ熱再燃

今朝、サンヨールとパンチョを散布。

昨冬はほとんどの鉢の土替えをし、剪定も自分なりに考えて行ったものの

水が少なかったのか置き場所が悪かったのか、枯らせてしまった鉢がいくつも・・・

バラ熱がすっかり冷めてしまっていたのですが、やはり蕾が増えてくると再燃してきました、バラ熱。

挿し木でカバーできた品種がいくつかあり、再び挿し木も始めました。


カバーできなかった品種が

001.jpg

ラ・マリエ

河本ローズらしいフリフリピンクのかわいい花弁でお気に入りだったけれど、

某通販ショップで購入して届いたときから貧弱な苗で

うどんこ病・ハダニ・黒星病と年中病気がちだったせいか、何年経っても大きくならなかった苗でした。

いつかは絶えていくのかなーと思っていたけれど、やはりダメでした。

IMG_0792.jpg

しのぶれど

この花も細い枝のままであまり勢いがなかった苗。

2年前に農業学校の販売所から新苗で購入し、冬を越しても細い枝のままで葉もそれほど茂らず・・・

その割にはいくつも花をつけていたから体力を使い切ってしまったのかも?

それとも肥料が足りなかったのかな?反省しきりです。


別窓 | 薬剤散布・肥料等 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

寒冷地はやっと2番花の蕾

相変わらずうどんこ病が広がる我が家の庭。
毎年うどんこ常連のバロン・ド・ジロードランはもちろんのこと、クリーミーエデンの札をつけているわかなも罹患。
ゲーテローズは薬害になりやすいし、病気ももらいやすい性質みたいです。
ゲーテローズはお気に入りのバラなので、風通しのよい所や日の当たる場所に鉢を移したりと、毎日悩んで手をかけているのにいまひとつ元気になりません。

逆に、昨年「ミステリーショッピング」をポチって大失敗した新雪、アイスバーグ、ニュードーン、ヒマラヤンムスクの4鉢。
他のバラ鉢は雨の前に必ず軒下に避難させているけれど、この4鉢は基本放任主義。
雨ざらしにしているにもかかわらず、4鉢ともうどんこ病にもハダニにも黒点病にすらなっていない。まさに健康そのもの。
暴れるのがイヤだったけれど、鉢増ししていないので今でも超コンパクトだし。(除くヒマラヤン)
去年この4鉢が届いたときはショックだったけれど、最近になって育てやすさを実感しています。
ただ、放任主義のせいか、ヒマラヤン以外の鉢はほとんど花をつけないのが残念・・・

そして、優秀なのがロイヤルサンセット。
このつるばらも軒下避難を忘れて雨ざらしによくなっていますが、黒点病の気配は皆無。
うどんこ病もほとんどなく、葉がつやっつやしていて元気そのもの。2番花の蕾もついています。

お休みだった昨日は、うどん粉病にかかっている鉢すべてに米のとぎ汁&黒砂糖を噴霧。

005_2015070622145913a.jpg

黒砂糖は、西友で購入した粉末のものを使用。
うどんこの白いカビ状のものをこすり落としながらかけていきました。
昨晩~朝にかけて雨が降ってしまったので効果はあまり得られないかもしれませんが、
少しでも改善してくれるといいな。


今日我が家で咲いていたのは、リリー・マルレーンと薫乃。
地植えのリリーは今の時期黒点病になりやすいのですが、今年は大丈夫そう。
薫乃は雨模様のせいか、しっとりといい匂いを放っています。


別窓 | garden | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

暑くなってきたので、夏服を用意するため週末は娘のところへ行ってきました。

土曜日は1日じゅう買い物DAY。
ちょうどセール中だったので予算より安く済んで良かったです。

日曜日はあじさい寺で有名な宇治・三室戸寺に行く予定だったのですが、
朝から雨が激しくて、結局娘の部屋の大掃除と洗濯で終わってしまいました。

H0000111443_201506230536543c5.jpg

この赤いあじさい、見たかったのにな。

午後もいったん晴れたものの、その後再び集中豪雨のような大雨に。
娘曰く、「こんなに降ったの、ここへ来て初めてかも…」
ということは、運が悪かったのかな。


帰って庭を見たら、今まで楽しませてくれたピエールが茶色く変色して無残な姿になっていました。
花をすべて切り落とし、株元に日が当たるように下枝を整理。
1週間後ぐらいに御礼肥を漉き込む予定です。
去年出たベーサルシュートを真横に誘引したのが良かったのか、今年のピエールは本当に見事でした。
お隣宅がどうしても写ってしまうので写真を撮れないのが残念・・・






現在、我が家の庭でひっそり咲いているのが

001.jpg

ラ・マリエ
葉がハダニにやられています。
可愛い花で大好きなのですが、毎年病気がち。ハダニにも好かれます。


そして

003.jpg

「わかな」の札がついているけれど、多分「クリーミーエデン」
常に2~5輪咲いている印象です。

ほかにも

011.jpg

パパ・メイアンの蕾がもう少しで開きそうです。


先日の鉢増しがよかったのか、それとも時期がずれただけなのか、
ブラインドなど調子が悪かった「しのぶれど」「ゲーテローズ」等数鉢にシュートや蕾が出てきました。
未だにブラインドなのは毎年うどんこ祭りのバロンジロードランだけ・・・・
遅咲きではあるけれど、もう梅雨。咲く気があるんだろうか?
新芽はそれなりに出ているので、蕾が出ていないか1日おきくらいに確認するけれど、気配すらなし。
好きな花だけに寂しい・・・・
バロンは地植えにしてみようかな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

別窓 | クリーミー・エデン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハダニ・うどんこ病が始まりました

15日にはメネデール、菌の黒汁を全鉢にあげ、一番花が終わった窮屈そうな鉢の鉢増しを行いました。
二番花のために軽く剪定したり病気や害虫の点検をしたところ、今年は結構マメに消毒をしていたのに2~3鉢からうどんこ病・1~2鉢から黒点病を発見。(ハダニは以前から半分くらいの鉢に出ています)
雨の日は軒下に鉢を移動させていたのですが、黒点になった鉢は軒下にいれなかったつる性のもの。そして、うどんこ・ハダニになったものは軒下に入れていたものでした。黒点のほうは病葉を少し取り去ればいい程度なので重症にはならなそう。
去年もそうでしたが、雨に当てるか当てないか、本当に悩みます。

買ってきたときからうどんこ病に悩まされてきたバロンジロードランも
「今年は調子いい♪」と思っていたら、ここへきてうどんこ病の症状が出てきました。


日曜日にグラウンドカバーになる苗を探しに行き、やっとゲットしてきました。

宿根草 エゴポディウム ‘バリエガータ’

宿根草 エゴポディウム ‘バリエガータ’
価格:432円(税込、送料別)



エゴポディウム・バリエガータ

探しましたよ、これ。
HCと園芸店を9か所まわってやっとゲット。
で、家に帰って植えこもうと思ったら・・・・・・似たような葉っぱが?
既に花壇に植わっていました。何やってんだろ・・・。


ほかには



白いガウラ。花にはちょっとピンクが入っているもの。
状態の良いものがやっと見つかりました。
ただ、園芸店の方曰く、私の住んでいる地域で越冬させるためにはひと工夫必要だということです。




宿根サルビアも購入。


そして、花の名前をほとんど知らない主人が目をとめた

勿忘草の苗

勿忘草の苗
価格:150円(税込、送料別)



勿忘草。
昨年、友人に連れていってもらったオープンガーデンで幻想的な小道を作っていたのがこの勿忘草。
1ポット100円だったので5ポット買ってきたけれど、種まきの方がお得そう。
来年は種まきしてみようかな。





これまたHC・園芸店を9店まわって今年もやっと見つけた花



アメジストセージ。
去年も探し回ってやっと見つけて購入したにもかかわらず、道路側の花壇に植えたら1週間も経たないうちに盗まれてしまいました。その後通販か何かで再度手に入れたという苦い思い出が。
今年は去年よりいい苗が手に入ってご機嫌です。
盗まれないように敷地の中ほどに植えました。
夏まで余り成長しないのに、寒くなってくると急に大きくなり、霜がおりるころが花の見頃という不思議な花です。
花を触ると手触りがベルベットの布のようで、これまた不思議です。
他の花が全部終わった後のお楽しみとして毎年植えていますが、寒冷地では地植えで越冬できないのがネック。
毎年かすかな希望を抱いているのですが、株元から芽が出たことがありません。
今年は挿し木でもしてみようかな。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


別窓 | バロン・ジロードラン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ビスコーニュの庭とstitch | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。